第1回 見学会・交流会の様子
平成15年度 NPO法人CO2バンク推進機構:見学会、交流会
テーマ:『ソーラーシステムと地球温暖化防止』
主 催:特定非営利活動法人 CO2バンク推進機構
日 時:平成16年3月20日(土)13:30〜17:00
会 場:ニュー・エコロジーハウス(通商産業省補助事業)
     小山 明氏宅(本会理事:長野市真島町真島1318-1)
参加費:無料
参加者:23名

★ニュー・エコロジーハウスとは? 資料1 資料2  pdf約500KB
★会場案内  map1 

内 容:
このモデル事業に携わられた野村彰夫氏(信州大学工学部長:本会アドバイザー)を講師に、この施設のシステムに関するお話、新エネルギーや地球温暖化に関する話題などを提供していただきました。講師を囲んでのフリーディスカッションでは、多彩な話題を和やかに語り合いとても有意義な会になりました。本NPO会員相互の顔合わせ、親睦を深める機会となりましたが、興味のある一般参加者もあって充実した一日となりました。

会場
    
 ●ニュー・エコロジーハウス(小山邸) ●家主小山氏と講師の野村学部長(右)

  ●宮入理事長からの挨拶

  ●約18畳のスペースは地域コミュニティに使われている

  
 ●23名の参加で予想以上に賑やかな会になった。
  年度末の多忙な時期にも関わらず参加してくださって感謝。

講演
  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 


見学会
  
 ●ソーラーシステム展示の補助事業を受けているので、発電量表示板などがある。
  随所にシステムの構造を見ることができる。
  建築担当の塩ア氏から説明をいただいた。
  
 ●地下水利用の冷風機       ●床下にボイラなどの設備を収納している

  
 ●床下のスペース          ●天井の配管を見ることができる

  当日の様子を掲載した新聞記事
 (↑クリックすると拡大して読めます)


▲トップページに戻る